ジブリな結婚式を挙げました

生の結婚体験談と、有益な結婚情報のあいだ

【ジブリ婚】ジジとリリーのウェルカムドールほか

f:id:ohtanoblog:20170306155149j:plain

披露宴でも二次会でもゲストをお迎えしてくれた、わたしたちのウェルカムドール・ジジとリリーちゃん

現在も、新居にちょこんとおすわりしてます。

 

「ウェルカムドール」と言えば、一番多いのはおめかししたテディベアでしょうか?

ディズニー好きの方なら、ダッフィーはじめミッキー&ミニーなど、選択肢も多いですよね。

実際にわたしが用意したもののほか、ジブリウェディングで使える!と思うものをご紹介します。

 

 

ジジとリリー

 

最初の写真の通りです。

実際にわたしたちが用意したのは、どんぐり共和国で買ったSサイズのぬいぐるみ。

ジジが高さ約18センチ、リリーは約14センチ。

(ウェルカムスペースが広いと、そこまでの存在感はないかもしれませんが…)

 

寿退社するとき、後輩ちゃんたちに「何か欲しいものありますか?」って聞かれてリクエストしたものなので

実質費用はかかっていませんが

自分で下見した記憶だと合わせてだいたい4~5000円。

ぬいぐるみって、けっこう高いですよね…。 

 

ジジの首元のリボンは蝶ネクタイのように見えるのでそのままで十分。

リリーちゃんには、小さなティアラを用意しました。

ちょうどいいティアラがなければ、お花をつけてあげるか、お人形用のヴェールを探してみるのもありですね。

 

ちなみにこのティアラは、婚約指輪を買った時におまけでついてきたものです。

もともとは人間用ですが「お部屋に飾るだけでもかわいいですよ」とおっしゃっていたので、リリーちゃんにのせてみました。

 

*婚約指輪選びについては過去記事があります* 

 

バロンとルイーゼ

 

もしわたしに財力があれば欲しかった!なんなら今でもほしい!

 

クラシカルな雰囲気のウェディングにもぴったりなジブリカップル、バロンとルイーゼです。 

 

オルゴールになっているそうですが、もちろん飾るだけでテンションがあがります。

この二人は元からとってもおしゃれなので、特にウェディングっぽい装飾をする必要もなさそうですね。

 

それぞれ高さ約20センチ。

ネットで買えばときによってお安くなっているかもしれませんが、合わせて2万円程度の覚悟が要るかも。

ジブリ好きなら結婚式のためだけでなく大事にできると思うのですが、

ほかにも何かと出費の多い時期に、どれだけ予算を組めるかですね。

 

ちなみにバロンとルイーゼは、パズルもおしゃれで使えそうです。 

 

 (パズルをウェルカムボードに使った記事はこちら)

 

トトロとトトロ

 

ほかにも候補に考えていたのが、トトロ&トトロ作戦。

 

片方のトトロにネクタイをつけて花婿に見立て、

もう片方にはベールをのせたりお花をもたせたりして花嫁に見立てるという作戦です。

 

大トトロと中トトロにする、というのもありですね。

 

ジジやバロンと違って、トトロならサイズ・質感の選択肢がたくさんあるので

よりイメージに近いものができるというメリットもあります。

 

 

 トトロなら、大人から子供まで、ジブリに興味が無くても絶対分かってくれますしね!

 

わたしは、よくある「テディベアのウェルカムドール手作りキット」売り場をうろうろし、

なんとかタキシードやドレス、あるいは(和装を着る予定だったので)紋付と打掛のアイテムだけ手作りできるキットはないかな?と探したのですが

トトロに流用できそうなものはおろか、テディベア本体とのセットしかなくて諦めてしまいました。

需要はあると思うんですけどねー。

 

トトロを使うなら、なんらかのウェディングドールらしくなる装飾は必須なので

用意できるかどうかも考慮に入れましょう。

 

もしくはウェディングらしさは思い切って捨てて

トトロはじめネコバスやまっくろくろすけなどオールスター出演で世界観を表すのも賑やかでいいかもしれません。

 

ヤックル(合わせ技のおまけ)

 

わたしが一番好きなジブリ映画「もののけ姫」の、ヤックル!

ジジとリリーに加えて、ヤックルも当日お出迎え役を務めてもらいました。

 

f:id:ohtanoblog:20170306172455j:plain

 

可愛い!これだけでも最高に可愛い!

(これは以前、旦那さんが買ってくれた思い出つきヤックルくんでもあります。えへ)

そしてこのヤックルの背に…

 

f:id:ohtanoblog:20170306172615j:plain

 

じゃん!わたしたちが乗っちゃいまーす!

当日は神前式で白無垢と紋付を着たので、まさにぴったり。

(ちなみにこのお人形も、婚約が決まって母が買ってくれたもの。

もとから思い出があるものに、結婚式で活躍してもらったというさらなる思い出が加わります。

この日のために!と新調するのもわくわくしますが、元からあるものを使うのも楽しいですよ)

 

 

ちなみに、わたしが使ったヤックルはSサイズ

高さ約20センチ。お値段は2000円ちょっとです。 

背中にのせるものはアイディア次第でいろいろできそうですし、なんならこのままいてくれるだけでも可愛いです。

 

当日の様子

 

当日はウェルカムボードと合わせて、こんな感じで飾ってくださっていました。

まわりにたくさんあるのは、プチギフトの小鳥ちゃん(クッキー入り)です。

 

f:id:ohtanoblog:20170221221632j:plain

 

披露宴会場で用意してくださったスペースが大きくて、こうして引きで写真をとるとちょっとさみしいですが

実際に目で見た感じはそこまで存在感が薄いわけでもなかったです。

反対に、受付がコンパクトだった二次会会場では、よく目立っていましたし。

会場側と、どこのどのぐらいのスペースに飾ってもらえるのか、事前に確認できる余裕があれば一番ですね。

(と言っても、用意できるものの大きさを簡単にグレードアップさせるのは難しいですが…!)

 

このページを見て検討されているみなさまも、

当日活躍することはもちろん、改めて新居に飾ってほっこりできるようなものが用意できますように!

 

 

 ではね |ω°)ノ

 

 

(ジブリ婚準備の関連記事はこちら)