ジブリな結婚式を挙げました

2016年挙式の体験談。

【ブライダルエステ】シーズ・ラボで背中ケア体験談。水は毎日2L!

f:id:ohtanoblog:20180108150455p:plain

花嫁といえば、ブライダルエステ。

おおたはメディカルエステ「シーズ・ラボ」へ通いました。

ドクター・シーラボ系と言えば分かりやすいでしょうか。

名前を聞いたことある大手系列という安心感、そして『メディカル』エステという響きに惹かれました。

 

(公式さんはこちらです)

www.ci-z.com

 

ブライダルエステなんて自己満!いまさら見栄はって取り繕っても仕方ないよ~!なんて声も聞こえてきそうですが

そんな風に思うくらいなら、派手な披露宴なんてしませんからね。

自己満と見栄に重きを置くのであれば、披露宴とブライダルエステはセットです。

そういうものなのです。

 

 

とにかく背中を綺麗にしたかった!

 

自己愛に満ちた言い方をすれば、おおたは比較的痩せ型だからダイエットも必要ないし、顔のお肌も自信があります。

ただ、背中だけは汚かった…!

 

婚約中に友人と行った温泉旅行でもブライダルエステの話になり

「おおたは要らないんじゃない?」なんて言われたものの。

「ところがどっこい、この背中を見てくれ!」と女湯で背中を披露すると、

友人も「うん。これはエステ行った方がいいね」とうなずいたほどです。

 

ドレスによっては背中がすっかり見えない場合もありますが、おおたはベアトップのドレスを選んだのでさぁ大変。

 

しかしながら『ブライダルエステ』で検索すると、出てくるのはやはりフェイシャルや痩身が中心。

そうじゃない、そうじゃないんだと調査を続ける日々。

おまけにおおたの背中はちょっとやそっとのエステでは効果が無いのでは?と迷っているうちに、なんと挙式2か月前に。

 

よし行ってみよう!とやっと思えたのが、タイトルの通りシーズ・ラボでした。

(もちろんシーズ・ラボのブライダルコースには、背中ケア以外にもトータルサポートがありますよ!)

 

まずはカウンセリング

 

気づけば挙式まで時間がない!ということで、今日でも明日でも話を聞いてくれぇという思いで予約の問い合わせをしたのですが

混雑しているようで、おおたのはやる気持ちをおいて、予約はちょっぴり先延ばしに。

初回は「カウンセリング+メディカルエステ体験」だから、カウンセリングができる専門スタッフの予約状況にもよるかなあ。

初回は約2時間かかるので、一日のスケジュールには余裕を持っていきましょう。

 

おおたが通ったのはシーズ・ラボ横浜店。

スカイビル16Fに入ってます。東口の、そごうとかマルイがある方ですね。

広さ・ゆとりはあまり感じませんが、清潔感はあります。

都会のビル内ならまぁこんなもんかなという感じ。

 

カウンセリングを綺麗なおねえさんが担当してくれて、最初から契約する気だったものの、さらにその気になりました。

 

おねえさん「あらぁ、お肌ちゅるちゅるですねえ。エステ必要ですか?白目もとっても綺麗」

 

外見だけでなく発言もパンチが効いていた。

エステに白目は関係ないのでは。

 

はぁ、顔面の肌は問題ないのですが、背中に悩んでおりまして…とチラリズムすると

 

おねえさん「ま!ほんと!」

 

と、温泉での友人と同じ反応。

 

おねえさんによれば、おおたの背中の状態は、よく二の腕に赤いぽつぽつができてしまうのと同じこと(正式名称は忘れた)なのだとか。

おおたは二の腕には何もできていないので意外でしたが、ニキビなのか毛穴詰まりなのかなんなのか、得体の知れなかったものの正体が分かったので「へぇ」と一安心。

 

その後、肌のターンオーバーについてや、メディカルエステの仕組みなどなど教えてもらいました。

 

どんなシーンでも有益そうだったのはこの2つ

 

◇背中はボディーソープとスポンジでがしがし洗わず、洗顔料と手で洗うべし

そして、保湿にも顔と同じオールインワンジェルを使いました。

保湿クリームの紹介もあったけど、お家にあるのでも大丈夫ですから、と特別押し売りはなかった。

 

◇水は毎日2L飲むべし

エステでどんなに外から潤いを与えても、よい肌のターンオーバーのためには内側からの水分が必要とのこと。

食事に含まれる水分を考慮したうえで、さらに2L分を飲んでください!と言われました。

カフェインが入っているものはノーカウント。

水や、ハーブティーなどをすすめられました。

『水2L』はよくダイエットで聞くけれど、お肌のためにも水分は必要なんだなぁ。

 

そして契約

 

そんなこんなお話を聞きながら、おねえさんとエステプランを相談。

 

挙式日までの期間を考えて、

ルビーコース/7回/86,184円

を契約。

 

週1ペースで通いました。

 

一気に約9万円というお安くない金額がとんでいきますが、1回のエステが1万円ちょっとと計算すれば相場通りでしょう。

 

「医師による開発」を掲げるメディカルエステがこのお値段。

しかも7回中のボディ・フェイシャル・シェービングの割り振りはカウンセリングを踏まえて組み合わせてくれるので、ボディ(背中)を重点的にお願いしたいおおたにも安心です。

(一応1回だけフェイシャルもやった)

 

そういえばカウンセリング中に「背中はどれくらい露出されますか?」とドレスの写真があるか聞かれました。

写真を見せて「うんうん、背中上部だけケアすれば大丈夫そうですね~」なんてお話もあったので

すでにドレスの試着・決定を済ませてから申し込むのが確実そうです。

(写真がなくても問題は無いよ!)

 

クーリングオフや中途解約についてもちゃんと説明がありましたし、先にもちょっぴり書いた通り余計な物販もありません。

(保湿クリームやらUVファンでやらもろもろのサンプルセットをもらって、関連商品もここで買えますから~ぐらいの宣伝はあったけど。むしろサンプル嬉しい。)

 

おおたはカード一括払いにしたため利用しませんでしたが、分割払いの契約もできるみたい。

 

初回体験で特に荒れたり痛くなったりという問題もなく、あとは任せたぜシーズラボ!と大満足で店舗を後にしました。

 

さて効果は?

 

効果、ありました。

自分じゃよく見えないのですが、母も友人も、きれいになったよ!と言ってくれましたから。

(花嫁を傷つけないための優しい嘘だったのでは、なんて発言は慎んでほしい)

 

Beforeがないのであれですが(そもそも他人の汚い背中なんて誰も見たくないよね)、

Afterの当日証拠写真はこちらです。

 

会場のプロカメラマンさんが、まさにこの記事のためか!と思うような写真を撮ってくれていました。

 

f:id:ohtanoblog:20180108163629j:plain

 

よーく見るとやっぱり完全には消えてないのがまたリアル。

(赤くはないが、少し茶色っぽいような。何かの影か…?)

もっと前から通っておけば、完全に綺麗になるまでいけたのかなぁとも思うけど、そうなると回数がかさんだ分だけ費用も増しますからね。

こんなもんでよかったかなと納得はしてます。

 

そして真ん中の線は、背中のお肉があつまった谷間なのでは?とダイエットにあぐらをかいていたことへの後悔もふとわいてまいりますが、

背骨の影ということにしておきます。

背肉の谷間とか聞いたことねえ。

 

ということで、これから晴れの日を迎えるみなさまは、お肌のケアもダイエットも、頑張ってください。

そんな自己満に大金をかけるのか!?と思う旦那様もおいででしょうが、一生に一度(のはず)のこと、ある程度は好きにさせてあげたほうがその後も夫婦生活も円満かもしれませんよ。

(明日の米にも困っている、というご家庭は除く。)

 

 

 

ではね |ω°)ノ