ジブリな結婚式を挙げました

生の結婚体験談と、有益な結婚情報のあいだ

【ジブリ婚】ウェルカムボードはトトロのパズル

f:id:ohtanoblog:20170221172948j:plain

披露宴でも二次会でも、用意するカップルの多いウェルカムボード。

ジブリウェディングならどんなものがふさわしいかなー?と、わたしがやってみたことをレポートします。

 

 

プロに依頼するつもりだった

 

最初は、プロの方に依頼するつもりでした。

その先がこちら、アニメのウェルカムボードさん。

welcomeboard.co

 

自分たちの写真を送って、それを似顔絵にするだけでなく

希望したアニメっぽいシチュエーションで描いてくれます。

公式サイトのギャラリーには、ジブリ風なものだけでなく、ジョジョやワンピ風の絵柄もありました。

当日の衣装を反映させたり、日付やメッセージを入れてもらったり、

依頼側のイマジネーション次第でいろんなことがお願いできそうです。

 

f:id:ohtanoblog:20170221174218j:plain

(上記サイトのギャラリーページより)

 

素敵ですよねー!

もちろんプロの方にお願いするので、予算は必要です。

値段の変動があるかもしれませんが、検討していた当時は3万数千円~。

(カップル以外にアイテムを書き加えたり、文字を入れたり…がオプションになるそうなので、

最終的な値段は上がることが多いと思います。

詳しくは公式サイトで最新情報の料金案内をご覧ください)

 

直接お会いして似顔絵を描くのではなく写真を送信することになるので、

それに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんね。

でも、仕上がりは信用できそうです!

 

…と、ここまでプッシュしながらなぜわたしが依頼しなかったかというと。

 

依頼相談のメールはしたのですが、当時注文をたくさん受けられていて、

今からでは希望期日に間に合わない、とお返事があったからです(´;ω;`)

 

理想のものがみつかった!とすっかり舞い上がっていたので

もっと早く動き出せばよかったと、当時かなり後悔しました…。

今結婚準備をすすめているみなさんも、考えなければいけないことがたくさんあって大変かとは思いますが

特に業者さんに依頼することについては、早めに動き始めたほうが確実です…!

 

わたしは結婚式には間に合いませんでしたが、

似顔絵や記念品として、ウェルカムボード以外にも活かすことができそうなので

今後結婚記念日とか、家族が増えるときとか、

何かの機会でお願いできないかなぁとぼんやり計画しています。

 

トトロのジグソーパズル

 

予定案がパーになり、落ち込みながら考え付いたのが

冒頭の写真のジグソーパズル!

完成したパズルに枠をつけ、文字を貼りつけるだけの簡単なもの。

似顔絵などオリジナル系を求める方には物足りないかもしれないけど、

ジブリウェディングの雰囲気が出せたので満足です。

 

当日は、こんな感じ↓で飾ってもらいました。

f:id:ohtanoblog:20170221221632j:plain

 

使ったパズル、使えそうなパズル

 

使ったのは、70ピースの「トトロ 夜空の散歩」です。

完成すると26センチ×38センチになります。

 

 

 

ジブリのパズルはたくさんあるのに、なぜこれを選んだかというと…

昔友人からお誕生日にもらったもので、元から完成させて家に飾っていた!という手っ取り早すぎる理由です。

(その友人もお式に来てくれたので、これあの時の!?と喜んでくれました)

 

ゼロから選ぶとしたら、やっぱりジブリカップルの絵柄にしたかな?と思います。

 

 

こちらは千と千尋。

300ピースですが、わたしの作ったトトロと同じ26×38センチ。

 

 

ミニパズル10×14.7センチでもよければこんな可愛い絵柄も。

ポニョの方は余白が多くてデコレーションの余地があるのがいい感じ。

バロンとルイーゼの方は、ステンドグラスのように光を透かす素材なのでとってもきれい。

ウェルカムボードと言うには小さめですが、受付の横にちょっと置くには可愛いかもしれません。

 

 

どうせなら大作を!と考えている方なら、1000ピースのこのあたりでしょうか。 50×75センチです。

 

フレームも必要

サイズさえ合えばどんなものでもよいのですが、

ジブリ公式のものであればさらに可愛くなります!

 

こーんな感じ↓で、トトロやまっくろくろすけがついてます♡

f:id:ohtanoblog:20170221221930j:plain

ブラウンのほかに、サイズによってグリーンやホワイトから選べます。

パズルの中身を見て、何色が合うか考えるのも楽しいです。

 

先ほどリンクを貼ったAmazonなどのネット通販なら、

フレームを一緒に購入できる選択肢がついていることもあるので要チェックです。

 

文字を切り貼りデコ

パズルを完成させて、フレームも用意できたら

文字をつけてオリジナル要素を高めます。

 

わたしの場合は、トトロがちょうど大きな口を開けていたので

そこに「WELCOME&THANK YOU」とつけてみました。

 

こーんな感じです↓

f:id:ohtanoblog:20170221172948j:plain

 

トトロの背中のところは、二人の名前と二葉マークを貼りました。

 

100均できらきらした折り紙を買って、それを切り貼りしています。

 

こういうのです。

お恥ずかしいぐらいに、あまり手をかけていません(´ω`)

トトロの雰囲気勝ち!になることを期待して。

 

パズルを立てかけるグッズ

きちんとしたのはいわゆる「イーゼル」というらしいです。

 こんなの↓が必要ということ。

式場で貸してもらえるけど、また別料金…というのを聞いて

自前で用意しました。

わたしのパズルはあまり大きくなかったので、100均でアクリルスタンドを購入。

パッケージをはがしてしまったので記憶だけですが、

「メニュー立て」と書いてあった気がします。

 

わたしはこれで済ませましたが、大きさによっては

やはりきちんとしたイーゼルを使う方が得策です。

途中で倒れたら危ないですからね。

 

パズルは自分で作れるから簡単!

 

いろいろ書いてきましたが、「パズル」を思いついてよかったー!と今でも思います。

自分でいろいろできればいいんですけどね。

ちょっと美術は苦手なもので、下地に失敗のないパズルは助かりました。

 

業者にお願いすると思いのほか高額になったり、仕上がりがイメージと違ったり、とやきもきすることもあるかもしれませんが

パズルは自分でもくもくと組み立てて、好きなようにデコるだけというのもメリットです。

パズルが苦手な方でも、少ないピースのものがありますしね!

 

わたしが作ったトトロパズルは、今も新居に飾っています♡ 

 

 

ではね |ω°)ノ

 

(そのほかジブリ婚の記事はこちら)